4shared

リーディングツリー 多読プログラム

The English-Please! Reading Tree Adults Extensive Reading Program

リーディングツリー 多読プログラム

{focus_keyword} リーディングツリー 多読プログラム EPC RT

リーディングツリーとは、

多くの国の学校や、語学学校で採用されている読書のプログラムです。普段から英語で生活しているネイティブの人達も、「読む」力、「書く」力を強化するため、このプログラムを利用します。2008年の開始以来たくさんの生徒様にご利用いただいております。

英会話スクールなのに、読書?

ご存知ですか?大人のネイティブスピーカーは25,000語から35,000語を保持しています。対して日本の学校教育では、どれくらいの単語を習うのでしょう。
文部科学省のホームページにアクセスすると、
1,500~1,600語 中学校
3,000語 高等学校
とあります。この差を埋めるためには、週1回のレッスンと宿題だけでは足りません。
そこで、今、教育界でも注目されているのが、 多読です。

多読とは?

「精読」-内容をよく理解できるまで、一字一句に注意して読むこと。
「多読」-すらすら読めるくらいの本を、辞書を引かずに内容をつかむ程度に読むこと。
この「多読」が、単語や文法の習得、自信の構築など、言語の学習に多大な影響をあたえることが、教育界での研究でも明らかになっています。ある高専でのケーススタディーでは、工学科の生徒が毎週45分の多読授業を6年間続けた結果、TOEIC得点の平均(海外留学生と英語圏への留学経験者を除く)が568点で、2009年度の大学3年文学・語学系、又は英語専攻生徒の全国平均の555点も越えています。また約300万語以上を読んだ学生の中には、TOEIC得点が英語圏への留学経験者(617点)に匹敵した結果がでたそうです。

多読の3つのルール

1.辞書は引かない
「辞書を引かなくても楽しめる本」から始めましょう。本を読みはじめたばかりの頃はわからない単語があると、どうしても辞書を引きたくなる人もいます。しかし、そこは我慢して文脈から想像してみましょう。
2.分からないところは飛ばす
文の意味がわからなくても飛ばして、次の文に進みましょう。考え込んではいけません。登場人物や話の内容が分からなくなる程飛ばし過ぎた時は、その本は今のあなたに合っていないのです。
3.本が合わない時は別の本を読む
本が難しく自分のレベルに合っていない事がわかったら、一旦その本を読むことを止めます。ひとつ下のレベルの本を読んでみましょう。楽しくて夢中になって読んでいるときは、脳が英語をどんどん吸収してくれますが、自分に合っていない本を読んでいると、なかなか英語が頭に入ってこないのです。後日英語力が上がってから再度読むと簡単に、楽しく読めるようになります。

本の種類

初級〜上級のレベル別に様々なジャンルの本をそろえております。フィクションやノンフィクション・古典やラブロマンスと色々な種類があり、ご自身の好みに合わせてお選び頂けます。当校は世界的に有名なオックスフォード大学出版局のOxford Bookworms シリーズ,ピアソン・ロングマン社のPenguin Readersを取り扱っています。本のレベルは0から7に分かれており、ご自分のレベルに合ったレベルから挑戦していただけます。また、英語初心者の方は子供向けの本を読むのも楽しいかと思います。子供向けのオックスフォード・リーディングツリーは、イギリスの約90%の小学校で教科書として使われており、『ホンモノ』の英語に触れる事が出来ます。

リーディングリーグシステム

リーディング・ツリーの本を読み終わった後、本の内容に沿った問題を解くことができます。問題に正解するとポイントを獲得できます。1冊それぞれの単語数によりポイントが変わってきます。1単語=1ポイントとなっています。毎月ポイントランキングと伸び率ランキングの上位者3位までをカフェのボードにて発表しております。
RT Grades.001 {focus_keyword} リーディングツリー 多読プログラム RT Grades





各種お手続きのご案内


登録費用

随時、承ります。マネージャーにお申し付けください。

会員様種別 登録料 会員費
レッスン受講中の生徒様 2050円 0円
リーディングツリー会員様 2050円 3240円 読み放題レンタル料込み
(指定口座より引落し)

登録後はイングリッシュプリーズのレッスン受講中の生徒様でいらっしゃる限り、メンバーシップが継続します。
リーディングツリー会員の退会お申し出は退会される前月の1日までとなります。


ご利用費用

「 リーディングツリーライブラリー」による貸し出しは、ご登録者おひとりにつき、本3点まで、
貸し出し期間は2週間です。延長は2週間単位で可能です。

料金種別 ご利用種別 金額
貸し出し PAY-AS-YOU-GO 1冊315円〜
貸し出し 読み放題半年 5000円
貸し出し 読み放題1年 6150円
延滞料 返却後ご精算 1冊200円〜


貸出日から3週目以降、2週間毎に延滞料がかかります。

貸し出し方法

貸し出しを希望される本をマネージャーまでお持ちください。読解問題の登録も同時にさせていただきます。
返却方法

本は、カフェにある返却ボックスに入れるだけです。

ポイントの獲得と管理

マイページにアクセスして読解問題にチャレンジできる本がポイント加算の対象となります。マイページから本のタイトルを選んで問題に答えてください。

★マイページから読解問題にチャレンジできるのは、一度のみとなります。




[ts-thinkbox cat=”RT” frame=”square”]