宿題のやり方

How to do EP! Homework

Global Passport宿題のやり方


Global Passport宿題のやり方

このコースは予習型のコースになるので初回レッスンまでに確認しましょう。

ご準備いただくものは、ブックレット、ホームページ、時間割カレンダー、ノートです。

ご準備ができましたらホームページを開いてログインしましょう。

Global Passport Pre lesson

ログイン出来ましたら、ご自分のページと一番下にあるサイトマップからも各レッスンページを確認いただけます。

Global Passport Pre lesson 1 をクリックします。(初回レッスンの後は各カレンダーに載ってあるレッスンナンバーをクリックしましょう。)

授業を受けた後に、その番号の宿題をして下さい。

生徒様用のページ

自分のコース、レッスンナンバーを確認して開きます。

GPAの宿題は奇数回と偶数回でパターンが違いますので覚えておきましょう。

Quizletは、次回のレッスンにむけて

Quizletは、次回のレッスンに必要な単語やフレーズがでてきます。

次週の質問に答える前に15分から20分で単語やフレーズを覚えましょう。

5週または6週おきに簡単な単語のテストがあります。

QuizletのChoose a study mode

右下のChoose a study modeで様々な練習方法が学べます。(基本Flash cardに設定しておきます。)

真ん中をクリックすると英語に変換します。矢印を押すと次に進みます。

Question for next classは、次回のレッスンに扱う内容になります。

教材の問題

まず、クイズレットをして下さい。

その後、教材をみてQuestionと書かれている10問ほどの質問が載っているので、Teacher’s answer を模範解答として取り組んでください。(答えはノートに書き込みましょう。)

次の問題は次回のレッスンで、講師が以下の質問をします。

Express Yourself! 宿題のやり方


Express Yourself宿題のやり方

このコースは予習型のコースになるので初回レッスンまでに確認しましょう。

ご準備いただくものは、ブックレット、ホームページ、時間割カレンダー、ノートです。

ご準備ができましたらホームページを開いてログインしましょう。

Express Yourself lesson ページ

ログイン出来ましたら、マイページや、下のサイトマップからもご自分のコースとレッスンページを確認いただけます。

Express Yourself lesson ナンバーをクリックしましょう。こちらのコースは予習型になりますのでLesson1の週はレッスンの当日までにLesson1を予習するようにしてください。*次回の予習はLesson2をみていただく事となります。

その年により、Year 1, Year2, Year3とそれぞれ違いますのでわからなくなった際は教材の表紙で確認してください。

生徒様用のページ

自分のコース、レッスンナンバーを確認して開きます。

Quizletは、次週のレッスンにむけて

Quizletは、次回のレッスンに必要な単語やフレーズがでてきます。

次週の質問に答える前に15分から20分で単語やフレーズを覚えましょう。

5週または6週おきに簡単な単語のテストがあります。

Quizletについて

Quizletは、次回のレッスンに必要な単語やフレーズがでてきます。

次週の質問に答える前に15分から20分で単語やフレーズを覚えましょう。

右下のChoose a study modeで様々な練習方法が選べます。(基本Flash cardに設定しておきます。)

真ん中をクリックすると英語に変換します。矢印を押すと次に進みます。

次週の質問にむけて(Question for Lesson X)

次週にむけてのQuestion for Lesson X です。

まずクイズレットを練習してください。その後Listen to the Conversation Audio Playerを聞いてQuestionに答えましょう。

教材をみてQuestionと書かれている質問が載っているので、Model answer を模範解答として取り組んでください。(答えはノートに書き込みましょう。)

セルフ勉強用

ブックレットの右側はセルフ勉強用としてお使いください。今週のイディオムが載っています。

穴埋め等を完成させてください。次のレッスンで答え合わせをします。

(全て覚えるのは難しいので受験生等で難しい方は出来る範囲で頑張ってみてください。)

Level 7 宿題のやり方


Level 7 宿題のやり方

レベル7 の宿題のやり方を説明します。

ご準備いただくものは、ブックレット、副教材としてside by side  アクティビティワークブック、ホームページ、時間割カレンダーです。

レッスンはこちらのレッスンナンバー表に基づいて行われます。授業を受けた後に、その番号の宿題をして下さい。

ホームページの教材をクリック

ログイン出来ましたら、サイトマップからもご自分のコースとレッスンページを確認いただけます。

ご自分のコースのレッスンナンバーをクリックしましょう。

授業を受けた後に、その番号の宿題をして下さい。

例)レベル7のレッスン1を参考にしてみます。レベル7、レッスン1をクリックしてください。

ホームワーク1を開きます。

ホームワーク1

ホームワーク1を開きます。

レッスン1、ホームワーク1の宿題はside by side ワークブック、2ページから4ページです。

アクティビティはAからEです。

C, E はリスニングの問題

Cはリスニングの問題です。ウェブページの再生ボタンをクリックしてリスニングをしてください。

Eの問題もリスニング問題です。これを聞いて抜けている数字を入れて下さい。

ホームワーク2は穴埋め問題です。ホームワーク3はクイズレットです。

ホームワーク4はリスニング問題です。聞いて空欄を埋めましょう。

ホームワーク5もリスニング問題です。聞いて空欄を埋めましょう。

次回のレッスンにむけて

次回のレッスンを効果的に受けられるように、クイズレット を使って30分ぐらい勉強して単語やフレーズを覚えましょう。

右下のChoose a study modeで様々な練習方法が選べます。(基本Flash cardに設定しておきます。)
真ん中をクリックすると英語に変換します。矢印を押すと次に進みます。

Schema Progress Test

5-10回目のレッスンの際に復習確認テストがあります。(Schema Progress Test)

問題の答えを書きましょう。全て終わったらボタンをクリックして下さい。

下に出てくるホームワーク2はクイズレットです。

次回の予習をこちらでしてみて下さい。

ホームワーク4はリスニング問題です。

Level 6, 5, 4 宿題のやり方


Level 6, 5, 4 宿題のやり方

レベル6,5,4 の宿題のやり方を説明します。

ご準備いただくものは、ブックレット、副教材のInter Change、ホームページ、時間割カレンダーです。

レッスンはこちらのレッスンナンバー表に基づいて行われます。授業を受けた後に、その番号の宿題をして下さい。

Level 6,5,4 lessonページ

ログイン出来ましたら、サイトマップからもご自分のコースとレッスンページを確認いただけます。

ご自分のコースのレッスンナンバーをクリックしましょう。

授業を受けた後に、その番号の宿題をして下さい。

例)レベル6のレッスン1を参考にしてみます。レベル6、レッスン1をクリックしてください。

生徒様用のページ

自分のコース、レッスンナンバーを確認して開きます。

Quizletは、次週のレッスンにむけて

Quizletは、次回のレッスンに必要な単語やフレーズがでてきます。

次週の質問に答える前に30分程単語やフレーズを覚えましょう。

5週または6週おきに簡単な単語のテストがあります。

Quizletについて

Quizletは、次回のレッスンに必要な単語やフレーズがでてきます。

右下のChoose a study modeで様々な練習方法が選べます。(基本Flash cardに設定しておきます。)

真ん中をクリックすると英語に変換します。矢印を押すと次に進みます。

Inter Changeワークブック

ホームワーク1はInter Changeです。1ページを開いて下さい。

アクティビティは1から6です。

Listening Speculation, Listening Frame

ホームワーク3はListening Speculationです。

ホームワーク4のリスニングの前に、下の会話を見て、内容を考えてみましょう。

ホームワーク4はリスニングの問題です。

空欄を埋めましょう。

Schema Progress Test

5-10回目のレッスンの際に復習確認テストがあります。(Schema Progress Test)問題の答えを書きましょう。全て終わったらボタンをクリックして下さい。

下に出てくるホームワーク2はクイズレットです。

次回の予習をこちらでしてみて下さい。

ホームワーク4はリスニング問題です。

Semester 2 が始まる時に必ず利用しています。このページをみてもう一度頑張ろうと思いました。 GPA course高校生

最初は説明してもらってすぐなので、覚えているのでわかるのですが、途中から忘れてしまってやり方がわからなくなる時があります。その際、こちらのページで確認するようにしています。とても便利です。 EY course会社員

忘れた時にみるようにしています。他のコースの説明をみたりして次の年のコースを楽しみにしています。 Level 6主婦