EY!コースの生徒様へ

毎回大好評の “EY! Mega express” コンペティションのお知らせです。

開催予定はL18の週(お休み明け)です。

ルールはシンプルで簡単です。

レッスン50分内で、できるだけ多く正確に答えていただきます。

1人2節以上、12単語以上を使った1つの文章を文法のミスなしで言う事ができれば1ポイントがもらえます。時間内で何回でもチャレンジできます。

勝利を得たクラスには心ばかりのギフトをご用意しております。

皆様、頑張ってご参加くださいね。

結果は次号ニュースレターでご報告させていただきます。

どうぞお楽しみに!

https://www.english-please.com/lessons/express-yourself-year-3-lesson-18/

講師からのフィードバックレポートが年に2回になります

毎年12月に皆さまにお渡しさせていただいている講師からのフィードバックレポートですが、今年度から年に2回お渡しさせていただくことになりました!

フィードバックをお読みいただくことで、どの部分ができていて、これからどの部分が伸ばせるかなど、ご自身の学習状況を確認していただく機会になればと思い、年に2回お渡しさせていただくことにいたしました。皆さまの今後の学習にフィードバックレポートをお役立ていただけたら嬉しく思います。

順次お渡しさせていただいておりますので、まだ受け取られていない生徒様はもう少々お待ちくださいませ。 また、7月よりRCSカウンセリングが始まります。 予約はマイページからできますので、ぜひこの機会にご利用ください。 https://www.english-please.com/mypage/
なお、当校は皆さまの学習環境と地球環境のためにペーパーレスを目指しております。

2019年4月よりレポートはPDFデータで登録させていただいておりますメールアドレスにお送りさせていただく予定です。

移行期間として2018年度は紙とデータ両方でお渡しさせていただく予定です。

ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、ペーパーレスへのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

講師からのフィードバックレポートが年に2回になります(6月・12月)

毎年12月に皆さまにお渡しさせていただいている講師からのフィードバックレポートですが、今年度から6月と12月にお渡しさせていただくことになりました!

フィードバックをお読みいただくことで、どの部分ができていて、これからどの部分が伸ばせるかなど、ご自身の学習状況を確認していただく機会になればと思い、年に2回お渡しさせていただくことにいたしました。皆さまの今後の学習にフィードバックレポートをお役立ていただけたら嬉しく思います。

なお、当校は皆さまの学習環境と地球環境のためにペーパーレスを目指しております。

2019年4月よりレポートはPDFデータで登録させていただいておりますメールアドレスにお送りさせていただく予定です。

移行期間として2018年度は紙とデータ両方でお渡しさせていただく予定です。

ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、ペーパーレスへのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

Why We Study English

英語を勉強するさまざまな理由。 English-Pleaseに通う何人かの生徒様は、国際企業で働く方もいらっしゃいます。彼らは毎日英語で電子メールを書いたり時には電話で話ししたりします。また出張に行く人もいれば、その現地でコミュニケーションを取るために英語を使う必要があります。

✈留学/海外生活で学んだ事✈

当校の生徒様の中にも海外生活、留学されていた経験がある方がおられますが、これから行く方、少しでもお子さまに留学をお考えの方に、実際の留学、海外生活の経験を少しお伝えしたいと思います。

プログレステストのご案内

Level設定コースの生徒様はlesson5、GPA(Global Passport)コースの生徒様はlesson6の週にプログレステストがあります。

日々のレッスンの成果を是非試してみてください。結果は、メールで講師に自動で飛ぶようになっておりますので頑張りましょう!

やり方等ご質問がある生徒様は遠慮なくご質問ください。

ホームページリニューアル のお知らせ

12月14日(木) にホームページをリニューアルいたします。今後は教材のページにアクセスしていただく際、ユーザーネームとパスワードをご利用ください。ログインの仕方が分からない生徒様は遠慮なく日本人スタッフにお問い合わせください。

今月の英語

皆様、ベジタリアンの他にも数種類ベジタリアンの仲間があることをご存知でしょうか?NMのレッスンにも最近出てきたvegitarianの話題で色々わかった事があるので皆様にもシェアしたいと思います。ベジタリアン:この中にも色々細かく分かれているようですが、基本的にお肉、お魚を避ける人のことです。この中には、卵も蜂蜜も避ける仲間もいるそうです。ヴィーガン:お肉やお魚、卵、乳製品を避けるそうです。動物性タンパク質を一切摂取せず、菜食主義という意味だそうです。この中には、衣類にもヴィーガンを意識してお財布や服に動物の皮なども避けるタイプの方もいるようです。フルタリアン:木の実、果物やナッツしか食べない人たちのことで、植物を大切にするようです。プレッサリアン:基本、食事をしないという不食者という種類。このタイプは、光と水と地球エネルギーを吸収して生きていると言われているなんとも不思議なタイプのようです。世界には、たくさんの色々なベジタリアンがいますね。面白いです。

今月の英語

最近よく耳にする2020年問題、みなさまご存じでしょうか。2020年に高校と大学の教育内容が大きく変わり、それに伴い大学入試の方法も大きく変わるそうです。まず試験の方法が変わると言われており、現在の”大学入試センター試験”は、2020年1月の実施で最後になります。その代わりに違う試験が導入されるそうですが、アジアの中でトップクラスの英語力を目指すべきという、今後の英語教育改革においては、その基礎的・基本的な知識・技能とそれらを活用して主体的に課題を解決するために必要な思考力・判断力・表現力等の育成がカギになってくるそうです。東京オリンピック・パラリンピックを迎える2020(平成32)年を見据え、小・中・高等学校を通じた新たな英語教育改革を順次実施できるよう検討を進め、中学校卒業段階:英検3級程度以上、高等学校卒業段階:英検準2級程度~2級程度以上を達成できるように取り組むようです。(一部文部科学省より抜粋

生徒様も近くにお子様がおられましたら、英語が重要になってくることを教えてあげてください。

今月の英語

今回は映画や海外ドラマと同じぐらい強力な学習素材をご紹介したいと思います。それは「洋楽」です。よく、洋楽で英語を覚えたという人をきいた事がありますが、本当でしょうか?洋楽で英語力を身に付けたといっても、もうひとつピンと来ない人もいるかも知れません。洋楽の歌詞というと、「詩」(韻文)と考える人も多いからです。確かに、歌詞の中には特徴的な文体のものもありますが、平易な文章もたくさんあります。そういう文章に多数触れていると、知らず知らずに語感が身に付き、英文を書く際の言葉の選び方、表現の仕方に現れるのです。また、当然のことですが、歌詞には様々な文法ポイントが含まれていますので、これを覚えるということは、英文の規則性を身に付ける事にダイレクトにつながります。語順はその典型例でしょう。その上、歌詞は、抒情豊かで意味的に洗練されているため、文法書の無味乾燥な例文よりもはるかに身に付きやすいと言えます。洋楽で英語を学ぶというのは、まさしくその原点に回帰することと言えます。映画やドラマと比べると、洋楽はすぐ身近にあり、またすでにメロディを知っているものもたくさんあるはずなので、アプローチの仕方によっては、はるかに優れた学習素材になり得ます。(日経ビジネスより抜粋)

最近、あなたのモチベーションはどうですか? 英語学習の一つの有効な伸びる方法の手段は映画・ドラマと言われておりますが、洋楽で覚えるのもいいかもしれませんね。何を学習するにしても、集中力や忍耐力が必要ですが、自分の好きな「何か」で集中力を高められたらそれにこした事はないですよね。 「やる気があるのに学習方法が分からない」「思うように学習が進まない」という方は一度ぜひ自分の好きな何かで英語を試してみてください。

今月の英語

「ミニマルペアについて」

日本語発音から脱出したい方、必見です。「ミニマル・ペア(minimal pair)」とは、一つの音のみが異なる、一対の単語のペアのことです。 外国語教育では一般に、ミニマル・ペアを使って音の違いに集中させる発音教育をおこなっており、これをミニマル・ペア練習と呼んでいます。帰国子女でない英語学習者の場合は、母語(日本人の場合は日本語)の影響に引きずられて、間違った舌の使い方をしているために正しい発音ができないことが多くあります。そこで、特に大人の場合、口の中での舌の動かし方をある程度「図示的に」「理論として」理解することが効果的です。また、「ミニマル・ペア」と呼ばれる、似たような発音のペアを練習することも効果的です。具体例を挙げてみます。

【具体例】

cat/cut(æとʌ)

bat/but(æとʌ)

cat/cart(æとaː)

[ae]はアとエと中間の音で、しっかり口をあけ、かつ横に唇を引っ張って発音します。

[^]は口を軽くあけ、短く発音するア。ただ、舌をやや後方に引いて発音するのでオに若干近くなります。このようにミニマル・ペアを使って発音の練習をすると、特定の発音に意識を集中することができるので、学習効率が高いといわれています。

後期教材配布と教材費のお知らせ

10月より後期セメスターが始まります。新セメスターに向けてただいま教材を現在作成中です。 通常の引き落としと金額が異なりますので、お間違えのないようにお願いいたします。

お支払い方法:郵貯あるいは、南都銀行でのお引き落とし

お支払い日:10月2日(月)

お渡し予定日:9月5日(火)~9月16日(土)

*10月のお引き落とし(郵貯、南都銀行)の金額が、通常の授業料とプラス教材費になり、金額が異なりますのでご準備をお願いいたします。(年払いの生徒様は教材費は無料です。)

昼間グループコース/13,512円

(月謝 9,612円、教材費 3,900円)

夜間グループコース/合計 16,752円

(月謝 12,852円、教材費 3,900円)

夜間、土曜日プライベートコース/合計 30,792円

(月謝 26,892円、教材費 3,900円)

今月の英語

イマージョン教育とは

イマージョン教育ってご存知ですか?イマージョン・プログラムとは、

【未修得の言語を身につける学習方法の一つです。没入法と言われることもあるそうで、目標とする言語の言葉だけを習うのではなく、「その言語環境で」他教科を学びその言葉に浸りきった状態(イマージョン)での言語獲得を目指す事だそうです。それは、1960年代にカナダで始まり、2006年現在は世界各地の学校で導入されている英語の教の一つで、日本では英語で遊び話す程度でもイマージョンと呼ぶことがありますが、他言語で教養を積むための長期教育計画であり、通常小学校1年(アメリカ合衆国の場合は義務教育課程である幼稚園、日本では中学校1年の場合もある)から開始し、少なくとも卒業まで実施されるそうです。イマージョンで学ぶのは第二言語とは限らず、習得する言語も英語とは限らず、例えば中国系アメリカ人の子供がスペイン語イマージョンの学校に通う場合、母国の中国語、母国語の英語に次いで、スペイン語は第三言語になります。

21世紀初頭現在広く用いられているイマージョン手法の基礎は1960年代にカナダで始まったもので、カナダではケベック州を中心にフランス語が話されており、当時の中流階級の親から「子供達が英語を話す自分達だけでなく、フランス語を話すカナダ人の文化や伝統も理解できるような実験的教育プログラムを作って欲しい」という要請があったというところからはじまっているそうです。イマージョンとは英語のimmerse(浸す)が語源で、「その言語に浸りきって習得する」という意味あいからきており、つまりイマージョンの学校では授業中も授業外の時間も目標言語が使われています。外国語をその言語で(例:英語を英語で)勉強するのは特に珍しいことではないため、イマージョンとは呼んでおらず、簡単に言えば「外国語を」ではなく「外国語で他教科も」勉強しながら言葉を学んでいくプログラムです。

教育者の間ではイマージョン(immersion 浸る)とサブマージョン(submersion 水に沈める)プログラムを区別して考えます。「水に浸って泳ぎを覚える」のと「海に投げ込めば泳ぎを覚える」のに喩えられており、前者は同じレベルで目標言語を学ぶ生徒ばかりのクラス、後者は大多数の生徒にとって母語である言語で行われるクラスにそうでない少数の生徒が混じって受講する形式を指します。例を挙げれば、前者は日本語が母語の生徒達が英語で授業を受ける形式、後者は日本人ばかりのクラスでポルトガル語が母語の生徒が日本語で授業を受ける形式となります。】(Wikipedia抜粋)

近年、日本でもこのプログラムを取り入れている学校も沢山あり、近々もしかしたら自分の近くでもそのような光景を目の当たりにする時が来るかもしれません

今月の英語

バイリンガルの人の脳の構造について

今月は良く聞く”バイリンガル”について考えてみたいと思います。海外で外国語を勉強したことがある人ならば、母国語が口から出てこなくなる体験をしたことがあるかもしれません。その体験こそ、バイリンガルになるための「頭の体操」だそうです。ある心理学者によれば、そうした言葉の選択が脳の認識機能を向上させるそうです。

国語スイッチ

心理学者、ジュディス・クロールはそう考えている。彼女はペンシルヴァニア州立大学で、バイリンガル能力とその認知的影響を研究している。「バイリンガルが操る2つの言語は、しばしば“競合”するものです」。クロールはワシントンDCで開かれたアメリカ科学振興協会のプレゼンテーションで語った。

「わたし自身の母国語は英語だが、スペイン語を話すときは、意識して認識のスイッチを切り替えなければならない。何年もの間、毎日スペイン語を話していてもそう感じる。」

しかし、スイッチを英語に切り替えるときにも、脳はまだ同じ作業をしているのだとクロールは言う。「特に外国語の環境にどっぷりつかっていると、母国語を見つけるのに一苦労する。

一瞬、パニックになるかもしれませんね。本気で第2言語を学習したければ、このパニックを克服しなくてはなりません。「第2言語を学習中、母国語は忘れやすくなるかもしれない。」彼女の実験結果によると、「母国語を忘れるといった学習初期に表れる影響を受けやすい人は、第2言語を習得する能力に優れているかもしれない。そして、話す単語1つひとつを選択するのは、脳が重量挙げをしているようなものなのかもれない。「lavadora」でなく「洗濯機(washing machine)」を選ぶたびに(逆の場合もそうだ)、わたしの脳は少し強くなるのだ。バイリンガルが常に直面するこのような負荷は、不要な情報をふるいにかけて決定を行う能力(実行機能)の向上につながる。(ちなみに、バイリンガルであることが実行機能に影響を与えるとは考えていない研究者もいる)言葉が「混ざる」のも、悪くはない。わたしはいまだに単語を選ぶたびに2つの言語から選んでおり、単に毎回同じ選択をしているわけではないのだ。ひとつの頭のなかに、別々に動く「1カ国語脳」が2つ入っているわけではない。それは、1つの「2カ国語脳」をもっているということなのだ。(Lizzie Wadeの著書)より一部抜粋。

今月の英語

リスニングについて

英語を勉強するほとんどの日本人は読むことができるのに、聞くことができていません。その理由はなぜでしょうか?例えば、英語の(字幕付き)映画やテレビをみると、綴り通りの発音をしていないことに気づくでしょう。これは、リエゾン、あるいはリダクションによって起こります。ネィティブスピーカーは、頻繁に、単語や単語の一部をつなげて話しています。日本人は、学校では、一般的にこういった音の変化についてほとんど習いません。従って、リスニング力を向上させるポイントとしてこの音の変化を意識してしっかり聞く練習をすることが大切です。まず、映画やドラマでセリフを聞き、聞き取れなかったら、文字で確認しましょう。次にどの音がつながっているのか、あるいは消えてしまっているか、わかるまで、繰り返し聞き続けてください。ある程度慣れてきたら、繰り返し声に出して、自然に言えるようになるまで練習してください。

リエゾンの代表的なパターン

①子音で終わる単語のつぎに母音で始まる単語がくる場合 例)far away ファー アウェイ → ファーラウェイ,

tell us テルアス → テラス

②前の単語の最後の子音が p,t,k,b,d,gで、後の単語の始めが子音の場合 例)should take シュドテイク → シュッテイク

③前の単語の最後と後の単語の最初が同じ子音の場合

get to, that the, good day,

リダクションの代表的なパターン

right now ライトナウ→ライッナウ, good morning グッドモーニング →グッモーニング

リエゾンとは?

語末に綴り字だけで通常は発音されない子音をもつ単語に、語頭に母音をもつ単語が強い結びつきで連続するとき、その語末子音と次の語頭母音が結合し一音節として発音される現象。

リダクションとは?

あるはずの音が発音されていない、消えてしまっている現象。

宿題の仕方について

新学期が始まって一ヶ月が経ちましたが、宿題の仕方はお分かりでしょうか?宿題のやり方でわからない点や、疑問点があれば、日本人スタッフにお気軽にお声をかけてください。7月より個人カウンセリングを予定しております。それ以前にご希望される生徒様は遠慮なくお申し付けください。

今月の英語

今月は自己紹介のフレーズをいくつかご紹介したいと思います。

まずは基本フレーズ “Nice to meet you” を覚えておきましょう。カジュアルな場面はもちろんのこと、ビジネスの場でも使うことのできる、とても便利なフレーズです。きっと皆さんも既に使い慣れているかと思いますが、基本形を少しアレンジするだけで、様々な場面の「はじめまして」として使うこともできます。 “Nice” の部分を変えてバリエーションをつけてみましょう。例えば、 ” Great to meet you ” や、 ” Lovely to meet you ” はネイティヴとの会話でもよく使います。友達の友達や、友達の恋人など、話には聞いていた人にやっと会えたときには、こんな言い方をしてみましょう。 ”It’s so nice to finally meet you.”(やっとお会いできて嬉しいです)このあとに “I’ve heard a lot about you.” (あなたのお話はかねがねお伺いしていました)などと付け加えてみると格好良く感じるかもしれませんね。では、”Nice to meet you.” と相手から先に言われたときはどう返したらいいでしょうか自己紹介をしようと思っていた相手から先に “Nice to meet you” と言われてしまった場合、基本的には最後に “too” を入れた “Nice to meet you, too” で問題ありません。うっかり「私もです」という意味で使ってしまうのが “Me, too” 。実はこれは「私も私に会えて嬉しいです」という意味になってしまうので気をつけましょう。Likewiseなども使い易いですね。新学期スタートですので、ぜひ使ってみましょう。

今月の英語

Getting Ready for Work

今月は日々のルーティーンについて英語で表現をまとめてみました。

出勤の準備をする。

ジムの場合

Jim picked out the clothes to wear. (ジムは着ていく服を取り出した。)

He watched the morning news.(朝のニュースを見ました。)

Then he got dressed.(それから服を着ました。) As he made breakfast,he checked the time. (朝食の準備をしながら時間を確認しました。) Then he ate breakfast and read the newspaper.(朝食を食べて、新聞を読みました。) After breakfast,Jim brushed his teeth.(朝食後、ジムは歯を磨きました。) Then he packed a lunch.. (昼食を詰めて、)

He shut the door as he left the house. (ドアを閉め、家を出ました。) He dropped off some laundry at the dry cleaners. (クリーニング店で洗濯物を届けました。) Then he drove to work. (それから車で仕事に出かけました。)

ノアの場合

Noah woke up.. (ノアは目を覚まし、) ..and took a shower. (シャワーを浴びました。) He put his clothes on..(服を着て、) …and he grabbed his bag.(カバンをつかみました。) He checked his train schedule. (電車の時刻表を調べました。) on the way to the train station …(駅に行く途中で、) …he bought a muffin and coffee. (マフィンとコーヒーを買いました。)

Key Vocabulary

動詞:brudh 磨く

Check 調べる drop off 預ける get dressed 衣服を着る grab つかむ pack 詰める pick out 取り出す put on 着る shut 閉める take a shower シャワーを浴びる wake up 目を覚ます wear 着る

名刺:alarm clock 目覚まし時計 briefcase 手提げカバン  laundry 洗濯物

その他:Check the time 時計をさっと見て時間を確認すること pack a lunch 昼食を袋や箱に詰めること on the way to the train station 駅へ行く途中 dress clothes カジュアルな服装より形式を重視したもの

今月の英語

今回は、あいづち疑問文について取り上げたいと思います。日本語でも、話を盛り上げる時、「へえ〜そうなんだ」と合いの手を使いますよね。英会話でも、疑問文のテクニックを使えば簡単につくれます。
「化粧しないの」と言っても相手が「・・・」と無反応なら話は続きませんよね。軽く受けることによって、話は円滑に流れ出していくのです。作り方は単純。相手の発言を軽い疑問文にして返してやる。ただそれだけ。効果的に相手にどんどん発言をうながすことができる便利な表現です。しっかり口慣らしして、ぜひマスターしてください。
*同じことが・・・
もちろん同じことがOh, really?(え、本当?)でもWow!でもGreat!でもできますよ。とにかく相手の発言に無言で対応しないということが肝心です。

今月の英語

今回は、数量表現の”多い”という表現方法についてお話しさせて頂きたいと思います。

英語には日本にない区別ー可算(数えられる)不可算(数えられない)ーがあります。「多い」も英語には2とおりあります。「many」は数が多い、「much」は量が多いを示す表現。friendは可算、rainは不可算ですね。

①I don’t have many friends.(僕にはあまり友達はいない)

②Do you have much rain in November?(11月はたくさん雨は降る?)

a lot of(たくさんの)plenty of(たくさんの)など、数、量どちらにも使える便利な表現もあります。特にa lot ofは会話でも多用されます。口からすぐに出てくるようにすると良いですね。

a lot of とlots of の違いについて

lots ofはくだけた感じのする表現。sが付いている分lotsには、強調も感じられます。

A:Does Roger have a lot of money?(ロジャーはたくさんお金持ってる?)

B:Are you kidding? He has lots of money!(ばかいっちゃいけないよ。すっごく持ってる!)

(一億人の英文法より一部抜粋)